siphia-hamburgerMENU
この先のどんな環境でも、安心は自らの手で手に入れられる。50代からの女性の食と心と体の健やかさをサポートします。
ソフィア多治見ヨガ教室 稲垣千枝子

ジブリッシュ感情マネジメント講座に参加してきました

3連休は京都で過ごしました。

初日の2日間はジブリッシュの

感情マネジメント基礎講座を受講。

過去様々なセミナーに参加してきましたが

こんなにも「体」特に表情筋、を動かし、「感情」を揺さぶられたものはありませんでした。

そして

こんなにも理性や知性、思考を使わなかった!?講座も初めてでした。

 

本当にたくさんのワークをしました。

多くは

感情を身体や表情や声(ジブリッシュというでたらめ言葉)で表現するものでした。

一言で感情といってもそこにはそのレベルで違いがあります

例えば「驚き」ですが

驚異、驚愕、驚嘆、驚天動地 を表現しようとする。

また

小さな発見の驚きってのもありますよね

何を見てもそこに「wa~o」をみつける、とか。

このワークは

世界への好奇心が広がっていく感じがしてきます。

「無機物とも対話できるんだ」と思ったという方もいました。

下の写真は

柱の声を聞いて対話している私です( ´艸`)

そんなふうにしてワークを繰り返します

ジブリッシュは口から出まかせの言葉ですが

これを放つからこそ

恥ずかし気もなく感情を吐露できるのです

参加者との場の共有でさらにそれは高じていきます

恐ろしいほどに・・・

お客さんはおそらく入ってこれない空間になっていました(笑)

 

あと

ジブリッシュを話して感情表現すると

表情が千変万化します

これも感情の吐露を促す!

いつものように頭で考えすぎない

理性の働きを抑えると

どんどん動物的になっていきます

これは、快感です

下は

でたらめお悩み相談でクライアントが雄たけびをあげているところ。

何故、こうなる!?

皆でAHOになりきる

真剣にAHOになる

すると

自然に笑いが出てきます

AHOってこんなに気持ちいいんだ!!!

これは

頭で考えても到達できない境地です

ジブリッシュってすごいのかもしれません

でたらめも隅に置けない &%$M(^^)/・!

ヨガのレッスンの合間に入れていこうと思いますよ

 

ブログ一覧

お問い合わせ・ご相談

オンラインレッスンの予約やご相談がある場合は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ