siphia-hamburgerMENU
この先のどんな環境でも、安心は自らの手で手に入れられる。50代からの女性の食と心と体の健やかさをサポートします。
ソフィア多治見ヨガ教室 稲垣千枝子

マッピングって難しくない

今週は

レッスンの最初に皆さんでボディマッピングをしました。

「ん?したっけ~~」

はい!

しましたよ~

指を反らせたり、伸ばしたり、手首や肘を動かして

その後

肩の屋根の下で腕が動くのを感じたり、肘が動くと同時に地味に動いている鎖骨や肩甲骨の動きを確かめたりした

あれです!

内部の骨の位置や動きを手を触れながら観察した、

それです!

触れて一連の動きをした後、腕がすっと軽く上がった感じがあったかと思います。

関節の位置が脳の中で明快になると、それだけで肩関節の可動がアップするのです

クリアーなメガネで地図を見ることが出来れば、進むべき道に自信が持てますよね

メガネをクリアーにして体の地図を鮮明にする作業がボディマッピングです。

触って動かして、それしてたんですよ~。

あと自分でやったり二人組になって背骨のマッピングもしました

触られるだけで「気持ちいい~」という声も上がってましたね

自分では背骨の湾曲はわからないけど触れられたり触れたりすると明らかです

これで

背骨も意識しやすくなる!

ここがカチッと固まると、腕も動きはガクガクという音に変わります

ヨガのレッスンの時は背骨は意識下におくけどカチッは無しで!

そして

最後には股関節ゆらゆらでそこをマッピング!

足を置くという感覚がつかみやすくなります

触れる事で位置がわかることが、重力にゆだねやすくなったり、重力に反して動く力にもなる。

余分な筋緊張から解放されるのです。

身体は素直だな~~

どうかレッスン以外の時間、お仕事中など日常でも背骨の意識上肢や下肢の観察をしてみてください

観察もマッピングですよ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さてさて

私は今日の可児のレッスンの後

今週のテーマにのっとり、背骨意識で歩いてきました

可児市久々利の小渕ダム周辺

日本で最初のロックフィルダムですって

先々週、土岐に通じるこの道路を始めて通ったのですが、紅葉が素晴らしく~

時間がある時歩いてみたいなと思っていたのです

早速に歩けましたが山を彩った紅葉の葉は寒空の下、落ちていました

誰一人、歩いてない 😥 でも快適な平坦ロード

人工芝のようなしっかりした踏み心地の青々とした芝

弾力よくて気持ちがいい

小一時間、2往復しちゃいました!背骨ウォークでより快適 😛

ブログ一覧

お問い合わせ・ご相談

オンラインレッスンの予約やご相談がある場合は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ