siphia-hamburgerMENU
この先のどんな環境でも、安心は自らの手で手に入れられる。50代からの女性の食と心と体の健やかさをサポートします。
ソフィア多治見ヨガ教室 稲垣千枝子

4つの輪

今週は

背骨の調整(セントレーションと言います)の為に

背骨を中心軸とした4つの輪をイメージしていただいています

4つの輪とは

①尾骨の位置(骨盤膜の位置)

⓶肋骨の最下部(横隔膜の位置)

③鎖骨のライン

⓸耳のライン

およそこの位置です

この4つの輪を意識して姿勢をとったり、動作します。

輪と輪の間に出来る限り均一な距離、空間を保てると

背骨にある関節の接地面が安定します

筋肉の余分な緊張を招くことなく

また

神経や深部感覚を阻害しないので

不必要な痛みを感じることなく動くことが出来ます~

ただ立つ、ただ座るという姿勢にもイイですよ

あとは

この①②の輪をまたぐようにある膜があるのですが(骨盤底膜と横隔膜)

その膜が呼吸で上下するのです

吸って下方へ、はいて上方へ、です

これはお腹の出入りと連動します

その膜の動きも観察するようにするとさらに安定度がアップします!

それで

昨日、火曜日のレッスンでの感想です

「栗拾いで張り切り過ぎて次の日から腰が痛くて・・・

この1週間、朝がとてもつらかったのですが、今日動くことが出来たし痛みが減りました。

明日の朝が楽しみです」

オンラインの方も

「レッスンの最初より首の動きが増えました」

「立った姿勢が楽に感じる」

「股関節の動きがスムーズになった」

など、いい反応がありました!

・・・・・と、みんな違いますね!!

 

体のこと、栄養のこと、その他心理的なことなど

ヨガのレッスンの中で伝えきれないことをどうにか皆さんと共有していけたらいいなあと思っています

これは手探り中です、またお知らせします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は秋晴れ

近所を散歩したら

涼しさと空の青さで高原にいるよう気分になりました

いつもの道なのに・・・です

 

 

ブログ一覧

お問い合わせ・ご相談

オンラインレッスンの予約やご相談がある場合は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ