siphia-hamburgerMENU
この先のどんな環境でも、安心は自らの手で手に入れられる。50代からの女性の食と心と体の健やかさをサポートします。
ソフィア多治見ヨガ教室 稲垣千枝子

キッチンより

 

スーパーで肉や魚を物色するとき

塊肉がこのようにネットに包まれていると

「チャーシューでも作ろうかな」という気になる!

いつもは圧力鍋であっという間に作ってしまうけど

パサつくことが多いから

今回は色々レシピを探ってみて

短時間 ゆでて余熱で火を通す というやり方を試してみました

塊肉にはフォークでプスプス穴をあけて

醤油、みりん、塩こうじ、にんにく、しょうが、ネギを下味にして一晩漬けておきます

これを取りだしてサランラップで2重巻きにして水の入った鍋に入れます

水から火にかけてゆるく沸騰させながら15分

あとは冷めるまで放置します

すると。。。

塩こうじの力と、加熱し過ぎないことで硬くなりずらくしっとり出来上がります

調味料は煮詰めてたれにします

私は薄切にしたものを煮詰めたたれに入れて再び放置しておきました

塩こうじに浸けることで、肉が柔らかくなるのと

たんぱく質の吸収がアップするというW効果があります

もも肉はたんぱく質含有量が多いし、ビタミンB群もとれるので、ご飯のおかずにイイですよー

そして

今日はまたまた驚くほどの野菜が収穫されたので

全種類使いました

生で。

ピーマンは大量過ぎてやっぱり炒め物で。

蒸したのはこの二つ

あと

モロヘイヤ

これはとても栄養的に優秀でお得な野菜です

今日はホタテの貝柱入れました

・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

 

・・・・・・・・・・・・・・

今日からキッチンに新しいお仲間が!

それは

やかん

新潟三条市産のです

カタログで見て、寸胴のきれいな形に魅かれました

ん~安定感ある!

今までのは、、、おそらく5年くらいは使ったかな、もっとかな~

私は

毎朝起きて台所に立つと、一番最初に手に取るのはこのやかん

お湯をいっぱいに沸かす事から朝の仕事は始まるのです

 

しかも

いつも最大火力最強の【9】で沸かしています

その結果が

この黒焦げ状態は

IH本体によろしくないそうです。。。(わかっていながらやかん探しに時間がかかって~)

長年ありがとう~

ブログ一覧

お問い合わせ・ご相談

オンラインレッスンの予約やご相談がある場合は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ