siphia-hamburgerMENU
この先のどんな環境でも、安心は自らの手で手に入れられる。50代からの女性の食と心と体の健やかさをサポートします。
ソフィア多治見ヨガ教室 稲垣千枝子

栄養セミナー 開催しました

今日は栄養セミナーステップ①とステップ②を開催しました。

今回は自宅で。

午前中にステップ①、そして午後は初めてのステップ②です。

それぞれお二人ずつの参加で、3時間みっちり~。

必要な栄養がわかる、なぜ必要なのかも。

その適切な量がわかる、どのタイミングがイイのかも、も。

わかると、食品への向き合い方が変わります!

なぜ、そうなのかの理解が継続のポイントだと思うのです。

特に午後のステップ②

ここではその方の生活環境や遺伝的要素、血液検査の状態、理想的な体の状態などを含めて食生活の改善を考えます。

お話を色々お聞きするほどに、その方の生活の習慣に左右される食の習慣がみえてきます。

どのかたも

その環境の中で(自分が)最善と考える食生活を送っています。

「お酒の分ご飯は控えている」「朝は軽めに済ます方が体に合っている」「カロリーを出来るだけ抑えて食事している」「体にいいと聞いたものを積極的にとっている」「家族の好みに合わせている」等・・・

女性は柔軟で、臨機応変。

様々な生活状況に合わせて問題と気付いたことに対応できるはずです。

最善を変えることもできる

今日も、お一人お一人を応援したくなるような気持ちになれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、本日は夜のレッスンがお休みのため、夕食の写真を撮りました

ささみの酢豚風

茎わかめとなまり節の煮物

あさりとツル紫の酒蒸し、ヤマゴボウの味噌漬け

これは・・・・

ぎばさ

というもので、原材料は【あかもく】

秋田のものだそうでものすごい強烈な粘りがあります

箸でつかむと塊で追いついてくる!!

今日いただいたのですが、お取り寄せしたい!と久しぶりに思えた食品です。

ブログ一覧

お問い合わせ・ご相談

オンラインレッスンの予約やご相談がある場合は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ