siphia-hamburgerMENU
この先のどんな環境でも、安心は自らの手で手に入れられる。50代からの女性の食と心と体の健やかさをサポートします。
ソフィア多治見ヨガ教室 稲垣千枝子

七夕の日に

今日は7月7日

七夕でした。

1988213s.jpg

朝から

驚きの出来事あり

嬉しい話題もあり

悲しい訃報もあり

何だか

様々な感情が交錯した日でした。

 

夜行われた

オンライン体操教室では、他の先生のレッスンに参加して

そのあと月に一度の交流会をしました。

いつもは互いの近況を話したり、レッスンの感想、疑問点等をお聞きしたりします。

 

でも、今日は七夕なので

アレクサンダーテクニークの土橋先生のリードのもと、皆で呼吸を整えてから

今年後半への願いを頭に浮かべ

あるいは

頭に下りてくるような言葉があればそれを受けとめて

それを各自、紙に書きました。

短冊に見立てて、、、

七夕の短冊の願い事の例文!保育士や幼稚園の先生が園で書く時の ...

そしてそれを皆に見せて、願いを披露し合いました。

私は、、、

こう書きましたよ

短冊じゃなく、付箋ですが(笑)

そして

何だか抽象的ですが(^^)/

 

実は

今年、前半に

自分が行き詰まったなあ、、と強く感じたことがあって

その時に、満を持して話を聞いてくださった方が

“絵”を描いてくださったのです。

私のその時の状態を現す絵です。

“あなたには、既に注がれている愛がある”

それを現し、教えてくれる“絵”なのでした。

 

話を終えて後、描き終わったこの“絵”を見た時

「愛は注がれていたんだ!そういうことだったのね!!」

っと私は大いに納得したのです。

そして

現状を見る目が変わりました。

すると不思議なもので

行き詰まっていた苦しい状況が変化してきました。

 

短冊を書くとき

この“絵”が目に前にあったので

こんな言葉になりました。

 

既に注がれている愛に気付いていくこと

それに感謝していくこと

そして

愛が私に注がれているのと同様に

誰かにも愛を注いでいけますように

(ここまで書き切れてないですが)

 

七夕に願いを込めるのは何年ぶりでしょう

画面上で、参加された皆さんと願いを分かち合ってから

ワークをしました。

 

各々の願いがかなった未来を予想し

その時のどんな身体感覚があるかを具体的にイメージしました。

そして

目をつぶってしばらくその感覚に包まれました。

ここが身体感覚を重視する体操教室ならでは、です!

そうやって

それを深層意識に滑り込ませるのです。

 

そして

最後に願いを書いた紙を、、、、

 

破りますΣ(・□・;)

 

これで

さらに願いの記憶が残る、、、

という

七夕のワークでした。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の驚きのひとつは

いんげん豆の収穫量

ううう

これも

なのかあああああああああ

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧

お問い合わせ・ご相談

オンラインレッスンの予約やご相談がある場合は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ