siphia-hamburgerMENU
この先のどんな環境でも、安心は自らの手で手に入れられる。50代からの女性の食と心と体の健やかさをサポートします。
ソフィア多治見ヨガ教室 稲垣千枝子

高妻山 今日だから登りました

今朝決めました

今日は高妻山に登ろうと!!!

https://yamahack.com/2312

長野市からみると

戸隠山の斜め後方にこっそりそびえる山

戸隠キャンプ場に駐車して、戸隠牧場を横に眺めながら登山道に向かいます

調べると

ガレ場やアップダウンや急登がある上級者コースだと、、、

どんなところかのっけから思い知らされました

沢続きなんです

これが

長い!!

次第に急坂になっていき

これが登山道か!?

岩にところどころついている

赤丸マーク

それが唯一の道しるべ

必死に探して進みます

こんなところも

下を見ると 怖ッ

どこに手足をついたらいいか迷うような岩場もアリ

一瞬

恐怖で引き返そうかとも思ったほど、、、

こんな沢登りが30分かな、もっとかな

続きました

手も足も総動員

最後の沢で足先が水にドボンッ

悲し~(´;ω;`)

それを憂いでいる暇もなく次々に畳み込まれた感じです

一不動は

戸隠山との分岐点

ここから先は尾根づたいもあり本当は景色がいいのでしょうが

今日は

白!

時々見える五地蔵山(だと思う)

今日は山はガスが漂っていました。。。

山頂も

遠いなあああ

気持ちいい尾根歩きは

アップダウンがあって疲れが増幅

雲が晴れるといい景色なのに

最後の最後は

大ガレ場と急登

冷や汗が出るッ

登山というか

アドベンチャーしに来たみたい

紅葉も忘れすに。

このきつい登りと岩を超えていく道は

山頂まで続きました

ついに到着!!

到着はいつも最高の気分!!

360度の大パノラマは見えす

一部、視界は晴れてました

眺めの良い山頂の岩場で昼ご飯

一緒になった若い男性は

栃木から

もう一人の方は

名古屋から

山好きが会話するのは山の話だけ

山頂だから、ホッとして会話も弾む

いいランチタイムでした

下りは

戸隠山を背後から眺めながら

下りは沢を避けて別ルートから

これがまた

長かったあ

途中膝の痛みに足を止めて

ヨガのポーズで股関節からそらせて上を見上げたら

杉の巨木の真下でした

目指す牧場は

見えてからが遠かった

14時45分下山

長かった

登り始めは7時15分

くたびれ果てていましたが

やはりここも歩きたくて往復4キロ追加

戸隠奥社への参道

奥社でのお参りの作法

今回は行ってみました

奥社は

戸隠山を神としてまつっています

背後にはギザギザの山がそびえています

奥社への最後のこの階段

今日一日の歩行の中で一番きつかったッ

この先には

見慣れた看板が

奥社は

戸隠山登山道の入り口でもあるのです

 

 

高妻山。

山を登る道のバリエーションが豊富な山

危険も伴いますが

こういう楽しみ方もアリなんでしょう

100名山に一つ登れました。

 

 

ブログ一覧

お問い合わせ・ご相談

オンラインレッスンの予約やご相談がある場合は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ